DSC_0066

【開催報告】三重選管 グリーン・エイジ・ミーティング

こんにちは。noseです。

10月に財団法人明るい選挙推進協会さまの若者リーダーフォーラムにて哲学カフェをさせていただいたのをきっかけに、再び外部で開催する機会をいただきました。今回、お邪魔させていただいたのは三重選挙管理委員会さまのグリーン・エイジ・ミーティング(青年選挙講座)。

 

こちらは18歳~29歳の若者を対象に、学習やグループ別話し合いなどを通じて、社会の一員としての自覚と政治や選挙への関心を高め、低下傾向にある若者層の投票率向上を目指して毎年1回開催されているものです。

案内チラシの段階で過分なご紹介をいただき、かなりのプレッシャーでしたが、鹿児島での反省を生かし空間の設定からプログラムまで事前に先方様と打ち合わせもでき、イメージを膨らませることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【当日の流れ】

1.パワーポイントを使用して哲学カフェ・鹿児島哲学カフェの説明(15分)

2.参加者の緊張を和らげるためのアイスブレイクゲーム(20分)

3.8人程度のグループに分かれて対話の練習。テーマは愛について(10分)

4.休憩(10分)

5.哲学カフェを体験(1時間20分)

テーマは「参加するとはどういうことか?」

まずは先ほどの少人数の対話ワークにおける「参加」とは何かについて考えてもらいました。

 

対話が活発になってきたところで、選挙・政治における参加について話題をシフト

会長の発言もいただきながら、最後まで途切れることなく対話が繰り広げられました。

6.クロージング(5分)

 

今回は会のスタートから参加させていただき、学生の発表を聞きつつその中の話題と結びつけることができ全体として繋がりができた気がします。対話の方も、皆さん積極的に発言してくださり非常に有意義な時間となりました。色々無理を申し上げたにも関わらず準備をしてくださり、また哲学カフェ中もお気遣いいただきましたスタッフの皆様には心よりお礼申し上げます。

個人的にも大変勉強させていただきました。参加者の皆様、スタッフの皆様、ありがとうございました。また、お会いできることを楽しみにしております。



FACEBOOKアカウントでコメントする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


関連記事

no image

【開催案内】第26回鹿児島哲学カフェ ~あなたにとって、どこからが「踏み込んだ話」ですか?~

皆様、こんにちは。 暑さが続きますね。早いものでお盆の声をきく時期ともなりました。お元気でお過ごし

記事を読む

no image

【ご案内】「アンダンテ~稲の旋律~」を鑑賞して語る会

続きまして後援イベントのご案内です。公演といいましても、当日哲学カフェを行うわけでもなく、参加者募集

記事を読む

no image

【開催案内】シネマ哲学カフェ ~愛について「わたしはロランス」~

みなさん、ご無沙汰しております。 菜の花が咲きほころび、だんだんと南風が心地よい季節となってまいり

記事を読む

no image

【感想】優しさと思いやり その3

【3.匿名希望さま】 満足度:かなり満足 発言のしやすさ:しやすかった 希望テーマ

記事を読む

no image

【開催案内】第23回鹿児島哲学カフェ

こんにちは、noseです。前回の報告すら上げておらず申し訳ございません。軽く五月病になっておりました

記事を読む


no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その5 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その4 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その3 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その2 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その1 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

→もっと見る