DSC_0066

【感想】なぜ”本当”だとわかるのか? その1

【1.匿名希望さま】

満足度:かなり満足

発言のしやすさ:しやすかった

希望テーマ:
・みんな違ってみんないい・・・のか?
・対等と平等

自由記載:
プロレス談義になった今回の哲学カフェですが、ある意味「やらせ」のプロレスの中に見え隠れする「ほんとう」を楽しむのが粋なのだな、それがプロレスの楽しみ方なのだなと感じました。
それはさておき(笑)

皆さんの様々な体験談を聞いてうるちに、「ほんとう」がいかに曖昧で不明瞭なものであるかという事を強く思いました。
ほんとうであることを、ほんとうたらしめるものは、人々の経験や思い込みや願望だったり、権威や科学、多数決だったりと実に様々。これらの要素が絡みあって、「まぁ、これがほんとうと言えるよね」という「妥当の一致」をみんなで共有しているにすぎないのかな、と。
言い換えれば、ほんとうと感じる(信じる)に値する根拠が多ければ多いほど、ほんとうに近づいているのではないのかな、と。
でもそれは、あくまで近づいてるだけで、そこに少しでも疑う余地がある限り、それはほんとうとは言えないとも言えるわけで、それを考えると、ほんとうなんてものは人間が作り出した幻想(妄想?)なのかもしれませんね。
目の前のものを信じるか、疑うか、どちらがほんとうの姿なんでしょうねぇ。
今回も楽しくモヤモヤできました。
ありがとうございました(^^)



FACEBOOKアカウントでコメントする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


関連記事

no image

【開催報告・感想】ハリ その1

こんばんは。noseです。色々と遅くなっておりました申し訳ございません。取り急ぎ参加者の皆さまの感想

記事を読む

no image

【開催案内】第43回鹿児島哲学カフェ ~なぜサンタがいると嘘を付くのか?~

こんにちは。ご無沙汰して申し訳ございません。外部開催が2回重なったこともあり、前回開催から間が空いて

記事を読む

no image

【開催報告】ともとは何か?

第1回鹿児島哲学カフェ 日時:2011年4月24日(日) 会場:コミスタカフェ( 鹿児島市東

記事を読む

no image

参加者の皆様へ

おはようございます。鹿児島哲学カフェnoseです。 第1回開催までいよいよあと2日と迫ってまい

記事を読む

no image

専用の

こんばんは。noseです。 今日はとても小さなことです。  鹿児島哲学カフェでは参加者の皆さ

記事を読む


no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その4 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その3 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その2 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その1 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【満席・開催案内】第48回鹿児島哲学カフェ ~”多様性を認める”ってどういうこと?~

定員に達したため2/4(火)18時をもって締め切りました。たくさんのお

→もっと見る