DSC_0066

【開催報告】第28回「恥ずかしいのはいけないこと?」

【第28回鹿児島哲学カフェ】

日時:2013年10月25日(金) 20:00~22:00
人数:9名(男性4名,女性5名,初参加1名)
場所:Tenon
テーマ:恥ずかしいのはいけないこと?

初めてお世話になったTenonさんでの、いつもより距離の近い時間となりました。

 

写真 2013-10-25 20 46 11

【感想】恥ずかしいのはいけないこと? その1

【感想】恥ずかしいのはいけないこと? その2

【感想】恥ずかしいのはいけないこと? その3

参加者さんからいただいたアンケートからはじまった、今回のテーマ。
心溢れる、すてきな感想をたくさんいただきました。
ぜひご覧ください。

ありがとうございます。

写真 2013-10-25 21 01 17

いつも以上にみんなの距離が近く、
いつも以上に心が触れ合うような時間でもありました。
このような時間をつくってくださる、参加者おひとりおひとりに、心から感謝しています。

 

言葉ひとつとってみても、千差万別の定義がありましょう。
「恥ずかしさ」「恥じらい」「恥」・・・

個人的に心に残ったのは、
「時代によって『恥』という概念は変わりうる」こと。
わたしたちは、手に負えないような大きな経験を、
「恥」という概念へ、ある種乱暴にカテゴライズすることによって
なにを守ってきたのでしょう?

そして、これまで守ってきたものとこれから守りゆくものがいそがしく交差する現代で、
変わりうる「恥」の概念・・・

見つめることで、見つかるものは多い、と思わされた夜でした。

 

写真 2013-10-25 22 04 51

 

鹿児島哲学カフェも、今回通算で33回目の開催となりました。
そのとき、そのひとたちで紡いだ時間の優しい重みを、あとあと感じられる・・・
そんな場でいられたらいいですね。

また次回、お目にかかりましょう。

写真 2013-10-25 20 28 55



FACEBOOKアカウントでコメントする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


関連記事

no image

【開催案内】第39回鹿児島哲学カフェ ~なぜ「本当」だとわかるのか?~

久々に開催いたします。たくさんのご参加お待ちしております。 定員がございますのでお早めにお申し

記事を読む

no image

第6回 指宿哲学カフェ「ふつう」ってなに?

こんにちは。noseです。 姉妹関係にある指宿哲学カフェの第6回が開催されます。第1回を開催さ

記事を読む

【開催案内】第45回鹿児島哲学カフェ ~なぜ人は演じるのか?~

ご無沙汰しております。noseです。久々に通常開催します。 5月は鹿児島の劇団鳴かず飛ばずの公

記事を読む

no image

【開催案内】第18回鹿児島哲学カフェ ~2012年 今年の漢字~

こんんちは、sameshimaです。 早いもので12月となりました。今年最後の、鹿児島哲学カフェの

記事を読む

no image

【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その4 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとshihoさんの2名で運営しており

記事を読む


no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その5 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その4 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その3 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その2 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その1 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

→もっと見る