DSC_0066

【開催案内】第27回鹿児島哲学カフェ ~人はなぜ月に思いを馳せるのか~

皆様、こんばんは。
一雨ごとに少しずつ涼風が感じられるようになりましたね。いかがお過ごしでしょうか。

昨日は2020年のオリンピック開催地が東京に決まりました。関心の度合いから思いまで、それぞれさまざまにお持ちだと思います。「あと7年」という時間でどれだけ何をするかに、日本という国のこころばせが立ち現れるのでしょうね。望むらくは、わたしたちひとりひとりが当事者として「7年後の、わたしたちが生きる日本」をかたちづくっていけたら。個人的にはそんなふうに思った一日でした。

さて、本日は(こっちが本題!)、第27回鹿児島哲学カフェのご案内です。

 

・   ・   ・   ・   ・

◆お知らせ◆
今回は、「9月最終金曜日 20時から」の開催です。

 

日時:2013年9月27日(金) 20:00~22:00

場所:コワーキングスペース301 (〒890-0053 鹿児島市中央町14-9 三森ビル3階 オンドデザイン内)

料金:500円(フリードリンク)

テーマ:人はなぜ月に思いを馳せるのか

※当日の写真をブログ等で使わせていただくことがあります。問題のある方は事前にお申し付けください。

こちらの決まりごとを必ずお読みいただき、ご理解いただいた上でご参加いただきますようお願いいたします。
お申し込み:以下のいずれかの方法でお申し込みください。

①下記フォームよりお申し込み

②facebookにて第27回鹿児島哲学カフェイベントページにアクセスの上、「参加」をクリック

③Twitterにて@cafephilo_kgsにDM

・   ・   ・   ・   ・

 

ん?

月?

・・・ハイ、月なんです。
月が綺麗な季節じゃないですか。
つい、夜空を見上げたくなる時季じゃないですか・・・!

「スピンオフ」というわけではないのですが、たまにはこうした話題も良いかなと。
今回に限り野外での開催を考えてもみたのですが、なにせ鹿児島です。豪雨、暴風、だけではない。豪灰、という可能性も。
そんなわけで、今回もまた、居心地の良い301さまにお世話になります。いつもお騒がせいたしますが、今回もどうかよろしくお願いいたします。

意外と深いかもしれません?!このテーマ。
決まったきっかけはnoseさんの十五夜のこの一言:「人はなぜ月に思いを馳せるのか・・・」。
んん、そうだよね。なんでかしらね。ロマンだね。という、ただのノリで決まったようなこの内容なのですが、そうは言っても、私たちはなぜか空を見上げるし、なぜか流れ星に願い事をする(こともある)し、月を見ながらなにかに思いを馳せることだって(たぶん)ある。

天体としての月、だけではなくて(生憎ながら天文学の知識は皆目持ち合わせておりません・・・)、わたしたちは月になにを見ているのでしょう?(ウサギ?)

・・・これ以上書くと悪乗りしそうなので、ここまでにしておきますね。
どんな時間になるのか見当もつきませんが、たまには良いでしょう・・・?

さあ、どうぞみなさま、ステキなご意見をお持ち寄りくださいませ。



FACEBOOKアカウントでコメントする

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください


関連記事

no image

【感想】あなたはどこまで遊べますか その1

【1.匿名希望さま】 満足度:かなり満足 発言のしやすさ:しやすかった 希望テーマ:

記事を読む

no image

【開催案内】第19回鹿児島哲学カフェ ~”初めて”の魅力、”初めて”の暴力~

こんんちは、noseです。遅くなりましたが、新年あけましておめでとうございます。 本年も鹿児島哲学

記事を読む

no image

【お知らせ】「こどものてつがく美術館」てつがく + つくるワークショップ

小学3年生から6年生のお子さんのご家族、お友達のみなさまへ。 来週1/18(土)に行われる、ステキ

記事を読む

【開催報告】第31回「おもてなし」 ~哲学カフェ in 指宿~

こんにちは。sameshimaです。今回、いつもご参加いただいている宮崎さんから指宿開催のご提案をい

記事を読む

【ご報告】MBCラジオ「Radio Burn」に出演してきました

ご案内しておりました通り、MBCラジオ「Radio Burn」に出演させていただきました。今回は10

記事を読む


no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その5 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その4 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その3 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その2 nose→shiho

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

no image
【往復書簡】”多様性を認める”ってどういうこと? その1 shiho→nose

こんにちは。noseです。 鹿児島哲学カフェは私、noseとsh

→もっと見る